僕が先に好きだったのに、敬愛する祖父と同じ戦法でプロ棋士を目指していた幼馴染が中年チ●ポ依存症の中出し肉便器になってしまった 川北メイサ

この子は川北メイサ。僕の幼馴染だ。メイサのおじいちゃんは『川北無双』といって、将棋界のレジェンドと呼ばれる名棋士だった。おじいちゃん子だったメイサは、亡き祖父が得意としていた戦法『棒銀』を受け継いでいるのだが、これがめっぽう強くて僕は一度もメイサに勝てたことがない…。そんな彼女のことが僕は友人として、ライバルとして、そして異性として好きだ。いつかメイサに勝てた時、その気持ちを伝えると決めている。

僕が先に好きだったのに、敬愛する祖父と同じ戦法でプロ棋士を目指していた幼馴染が中年チ●ポ依存症の中出し肉便器になってしまった 川北メイサ

  • 川北メイサ

Related posts